【脚の見える新衣装がツボ】駆け抜けるように終了!ポポロコネクト定期公演レポートその1

2020年9月6日アイドル発掘記録

なんでポポロコのリピーターになったの?

はじめに、ブログ管理人の現場の参加方針について説明しておきたい。

どんな演者の場合も、イベントの告知を見て、これは普段と展開変わんないライブだろう、と読めてしまった場合には参戦を見送る。

僕はとにかく、今までに見たことのない景色を追い求めたいのだ。3ヶ月くらいは集中的に同じアーティストのミニライブ等に通いまくり、これ以上新たな発見がない、と見切って別の声優やアイドルを探す。

しかし今回の公演は新メンバー加入という今までにない展開。このように予測不能な、先が読めないような体験にこそお金を使いたくなるものだ。

というわけで、ポポロコネクト定期公演「今夜はポポロコアワー!」の様子を簡潔にまとめた。

なんか前より良くなってね??

「前」とは、ぼくが初めてポポロコネクトを観に行った2019年11月の定期公演を指す。そう、僕は正真正銘のリピーターだ。

今回はろくにカメラも構えず、メンバー1人1人をガッツリ見る方針をとった。とにかく生身のポポロコの空気を吸いまくろう、と決意した。


現場はいいぞ。

この現場から繋がりタイガーを始めとする様々な伝説が生まれている。それがあるからこそ、会場のAKIBAカルチャーズ劇場を忘れるわけがないのだ。

しばらく彼女らに会いに行かなかった3ヶ月のあいだに前回の現場の明瞭な記憶は抜け、彼女らの存在はもはや現実から乖離して空想の世界に落とし込まれていた。

自分で録画したビデオやYouTubeの画面の中にいる4人しか思い出せない。あのとき、、ポポロコネクトってホントにいたのかな・・・

でも、いま目に入っているのは紛れもなく、3次元の彼女たちだ。血色、表情、すべてはっきりと分かる。これだから現場はいいんだよなあ。まじ最高っす!!

繰り返しになるけど、なんか前より良くなってね??

去年行ったライブと雰囲気が違うような気がする。それに、曲中にメンバーの顔と名前を確認して目で追いかけているうちになんだか、

 

なんと言うべきか、、

 

 

心がうわついてきたぞ。まさか、、

 

 

オレ、、ポポロコにガチ恋デビューか??

 

のちにMCが始まって気づいたが、メンバー全員の衣装が新しくなっていた。この新衣装がツボだった、というのがソワつきの要因なのかもしれない。

現場に救われたブログ管理人

これでもう僕は大丈夫だ。やっていける。

このころの僕はというと、ライブのスケジュールが空いていたことで若干ストレスがたまっていた。現場に行きたくて仕方がなかった。それなのに良さげなイベントが見つからない。

おまけに、季節柄か空気の乾燥か何か分からないがイライラしていた。この現状に危険を感じた僕は、この定期公演を見つけ飛び入り参加に近い状態(当日予約)で現地入りした。昨年以来、僕はまたポポロコネクトのもとに戻ってきたのだ。この現場に来て正解だった。楽しかった。

あっという間にライブパートは終了。ああ。夢のような時間が終わってしまった。俺たちのポポロコ行かないで。

あわせて読みたい

ライブレポートの後半はこちらからお読みいただけます。

おことわり

このサイトに公開している写真や動画は、ポポロコネクト様のレギュレーションに従っています。