横浜国立大学に合格したら確認すべき5つの準備【新入生必見】

2020年8月15日俺たちの横浜国立大学

横浜国立大学

あなあきチャンネル(@anaakich)です。

横浜国立大学に合格してから実際に入学するまでの流れについて、私が新入生だった年の経験をもとに紹介します。現在の入学手続きと同じ項目があれば参考にしてください。

記事の各見出しの重要度を、

  • 必読
  • 推奨
  • おまかせ

の3項目に振り分けています。

必読:合格〜入学手続き期間まで

合格後の手続きの流れ

合格

大学から届いた入学書類を記入して郵送する

入学許可書と資料が届く

一般前期の合格者である私の場合、合格発表日からおよそ2日後に大学から資料一式が届きました。

入学手続きをしないと入学できません。横国が第一志望の受験生はすぐに書類を記入、第一志望が別の大学であれば無視します。

2020年度入試の入学手続きの期間は以下の通りです。

【前期日程】
合格発表日:令和2年3月7日(土)
手続き:令和2年3月 9日(月)~ 3月15日(日)必着(郵送受付)


【後期日程】
合格発表日:令和2年3月21日(土)
手続き: 令和2年3月23日(月)~ 3月27日(金)必着(郵送受付)

https://www.ynu.ac.jp/exam/faculty/release/index.html

各書類が入った封筒を郵送し、受理されると大学から入学許可書と各種の入学案内が入った封筒が送り返されます

私の時代は、郵送した封筒の中に入れた青の封筒だけ手元に戻ってきました。

当時使った速達封筒

なお、入学後初登校日のオリエンテーションまでは学籍番号を知ることができません


ここから先は、入学手続きが受理されたあとに行う手続きをまとめました。ぜひ参考にしてください。

推奨:学研災の振込(学生教育研究災害傷害保険)

「学生教育研究災害傷害保険賠償責任付帯」は、生協組合の保険ではなく大学公認の保険です。大学4年分の保険料を、入学前の段階で振り込みます

振込は入学手続き中に済ませてしまいましょう。合格後に届く資料から、学研災の保険料や校友会費などの諸経費を支払うための振込用紙を探してください。

おまかせ:保険のしおりをもらおう

入学後に振り込み用紙の控えを持って、キャンパス内の学生センターへ向かいます。学生センターの場所を示す番号はS5-1です。

学生センターの建物2Fの学生支援課の窓口で振込用紙の控えを提示して、学研災保険の案内資料を受け取ります。

YNU在学生である私の意見として、学生保険の資料は一回受け取ったが最後、今までもこれからも読むことはないです。タンスにしまって大丈夫です。

運営者である日本国際教育支援協会から保険の詳細を確認できます。外部リンクです。

全ておまかせ:入学後の手続きについて

大学生協への加入など、新入生がわりと混乱しそうなアレコレを詳しく解説します。

校友会の会員証をもらおう

YNU校友会は中学・高校のPTAのようなものです。

入学後に校友会事務局(キャンパスマップN2-2)で学生証を見せれば、I am YNU(私は横国だ)と書かれた会員証とバインダーをもらえます。

バインダー

会員証はたぶん一生使わないので家のたんすにしまっておきましょう。

生協の組合証はどこでもらえる?

生協の組合員になると、組合証を生協店舗で提示することで書籍の10%割引、CDソフトの15%割引などの恩恵を受けられます。在学生の肌感覚として、ほぼすべての学生が組合員になっていると思われます。

横浜国立大学の生協店舗は4つ。正門近くの大学会館の購買C’sと食堂「シェルシュ」、西門付近の購買「ガレージ」と理工学部食堂です。

大学会館の特設会場(例年は4階)で出資金を支払うと生協の組合証をもらえます。出資金は4年分を一度に支払います。30口15,000円です。

生協の共済保険に入る必要性は?

わかりません。。

大学生協の共済保険は完全なるオプションで、加入は自由です。共済保険に入ったほうが良いか良くないかを答えるのは正直難しいです。

みなさんの判断のサポートになればと、在学生である私の考えを載せておきます。

実家暮らしの学生に比べ、寮・アパート暮らしの学生に向いている保険だと思われます。実家暮らしの学生の場合、家族ぐるみで企業の健康保険組合等に加入しているのならば、生協の共済保険は必要ないと思います

学食パスとは?

学食パス(学パス)は大学生協が提供するキャッシュレス学食のサービスです。

電子マネーSuica、PASMO(Apple Payを含む)に情報を登録します。既存の電子マネーのチャージ額とは別に学食パスの枠が追加されるイメージです。

コンビニ等で10,000円、20,000円、30,000円から選んでチャージします。ちなみに、学食パスは大学生協の食堂であれば他の大学でも利用可能です。

Tuoカードとは?

トゥオカードは大学生協のクレジットカードです。食堂や購買で使っている学生を見たことがありません。学生には電子マネー決済のほうが人気です。

推奨:健康診断を受診しよう

4月に入学した新入生にはオリエンテーションや健康診断、教科書販売等のイベントが待っています。

健康診断だけはサボらずに受けましょう。横浜国立大学は横浜市立大学の予防医療研究(ピロリ菌検査)プログラムに協力しています。健康診断を通じて最新の予防医学に貢献しましょう。履修やサークルは後回しでもいいです!

さいごに

入学手続き期間中に書類をきちんと記入しさえすればあとは大丈夫ですよ!残りの手続きは入学前にゆっくり進めるもよし、新学期が始まって落ち着いてから考えるもよしです。

あわせて読みたい

横浜国立大学の魅力を在学生目線で解説する「俺たちの横浜国立大学」。下のリンクからすべての記事にアクセスできます。

横浜国立大学に関する記事一覧