ドライブスルーでETC決済に対応する実証実験についてご紹介

2020年9月21日高速道路事情

NEXCO中日本が主導する「ETC多目的利用サービス」事業化プロジェクトの一環として行われるETCドライブスルー実証実験について説明します。

概要

  • 名称:「ETCカードとクレジットカードの事前登録でラクラクお会計」サービスの試行運用
  • 試行期間:2020年8月3日~11月30日予定
  • 場所:KFC相模原中央店

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社と「ETC多目的利用サービス」事業化検討プロジェクトが主体の試行運用です。ETCドライブスルーを体験するには、指定のサイトからモニター登録を済ませる必要があります。

ETC試行運用のモニター登録はこちら

ETCドライブスルーの試行運用に参加しよう!

ETCにはITS(高度道路交通システム)というハイテク技術が使われています。ITSはゲートを通り過ぎるだけで決済ができる魔法のような技術です。

高速道路の料金徴収だけでなく、鉄道運賃の支払いや買い物にもETCが使えるようになると手ぶらで決済ができて面白いですよね。ぜひETCドライブスルーの試行運用に参加して、ETCの未来に貢献していきましょう。

ETC試行運用のモニター登録はこちら

あわせて読みたい

あなあきチャンネルもETCドライブスルーの試行運用に参加してきました。こちらのページにジャンプすると当日のレポートを読むことができます。