岡田結実さんの歌に感動。日テレ『有頂天マイク』感想

テレビ番組

ある日テレビをつけたら、たまたま日テレで『有頂天マイク』という歌番組が放送されていた。おもしろかったのでそのまま番組終了まで見ていた。

『有頂天マイク』は、プロのボイトレ指導を受けた芸能人がスタジオで歌を披露する企画である。朝日奈央さん、トリンドル玲奈・瑠奈さん、ゆきぽよさん、岡田結実さんなどの人気芸能人が歌唱バトルに挑んだ。

私が最も心を動かされたのは岡田結実さんの歌だった。YUIの『CHE.R.RY』を披露した。ステージで歌を披露する前に流れたVTRでは、ボイトレ初日の、声がかすれて高い音が出にくかった岡田さんの様子が映し出された。「高い声が出ない」と自分で決めていた限界を突破して歌をどんどん上達させていった。

歌に必要な声量が全然出ていなかった岡田さんが練習を重ね、スタジオで見事な歌声を披露するまでのストーリーに感動を覚えた。また、ボイストレーニングを担当したいくみさんの歌唱テクニックはカラオケで歌う際に非常に参考になる。

人気芸能人による本気の歌バトルで優勝を飾ったのは朝日奈央さん。LiSAの『紅蓮華』を歌って優勝した。

これは私の感想だが、岡田結実さんが優勝するのでは、と思っていたため意外な結果だった。とはいえ、朝日さんは『紅蓮華』を歌うのに必須のハイトーンボイスを見事に使いこなし、かつセクシーに歌いあげた。

10月25日(日)まで、TVerにて『有頂天マイク』のアーカイブが無料で配信される。下のリンクをタップすると、TVerの公式ページおよび番組の詳細情報を確認できる。

『有頂天マイク』の無料配信についてはこちら

このサイトでは、タレントの朝日奈央さんに関する記事を多数公開している。下のリンクから一覧ページにアクセスできる。

朝日奈央の関連記事一覧

人気記事はこちら↓↓